Course コース

Course A 既成概念にとらわれない発想力研修

講師 小山龍介
概要 ルーチンの仕事環境の中では、知らず知らずのうちに発想が型にはまってしまい、新しいアイデアが生まれにくくなります。
この講座では、アイデアを生み出すための体質改善から始まり、具体的な発想テクニック、アイデアを伝える技術を学びます。
研修で目指すこと
  • (1)なぜ豊かな発想が求められているのか、社会的背景を理解する
  • (2)発想を広げるための体質改善方法、テクニック、アイデアの伝え方を学ぶ
  • (3)仕事の中での応用方法について学ぶ
タイムスケジュール
9:30~12:00
Phase1:アイデア体質になる
1:ハーマンモデルによる思考スタイルチェック
2:論理的思考とデザイン思考の違い
ワーク1:発想を広げるためのスキーマ拡張
ワーク2:発想の引き出しを増やすコンテキスト思考
13:00~15:00
Phase2:アイデアを生み出す
3:チャンス・オペレーション
ワーク3:ふたつを組み合わせる想定外のアイデア発想法
15:00~17:30
Phase3:アイデアを伝える
ワーク4:三つの要素でアイデアの本質を伝える
ワーク5:マトリクスでアイデアの位置づけを伝える